ポケモンGO:リアル・サトシ爆誕!ついに仕事を辞めてポケモンマスターになった男が現るwww


俺、仕事辞めてポケモンマスターになる!!

ポケモンGOの大ブームを受けて、ついに仕事を辞めてポケモンマスターを目指す男性が現れました。

「冒険がしたかったんだ」と嬉しそうに話すのはニュージーランドに住む24歳のTom Currieさん。「6年間働いてきて、本当に休息が欲しかった。ポケモンが夢を叶えるチャンスを与えてくれたのさ」

421-e1468653113421

彼はすべてのポケモンを捕まえるため、今後2ヶ月でニュージーランド中をくまなく巡る予定だそう。ゲームが配信されてから1週間ですが、すでにサウスアイランドの6つの街でポケモンを根こそぎ捕獲し、移動用のバスの予約を20も取得済だとか。

ポケモンマスターの生活とは?

ゲームとはいえ、ポケモンマスターの生活はかなりハード。朝3時まで歩き続けることもあります。時には友達の家の軒先やバックパッカーのテントで寝ることもあるそうです。

ちなみに彼の母親は、あきらめ顔でこうコメントしています。

「Tomは子供の頃から思いつきで行動する独立心溢れた子だったからねえ…。思いっきり人生とニュージーランドを満喫して欲しいわね」

引用:ライブドアニュース

みんなにも教えよう!

みんなのコメント

コメントを投稿する

メールアドレスが公開されることはありません。